説明 カラコン

カラコンてどういうもの?

インパクトのあるファッションアイテムとして一般的になってきたカラーコンタクト、いわゆる「カラコン」の効果、一般のコンタクトとの違いなどを説明しています。

カラコンてどういうもの?エントリー一覧

カラコンのおしゃれ効果って?
以前からあったカラーコンタクトですが、最近は「カラコン」として、身近になっていますね。価格がリーズナブルになったり、通販などで手に入れやすくなったこともありますが、人気モデルさんや読者モデルさんたちが愛用しているのが紹介されたりするのも人気の理由ですね。でもそれ以上に、カラコンには確かなオシャレ効果があるんです!
カラコンと普通のコンタクトの違いは?
カラコンと通常のコンタクトレンズでは、大きな違いがいくつかあります。*厚さ・直径の違い通常のコンタクトレンズに比べ、カラコンは厚みがあったり、大きかったりする場合があります。また、レンズのカーブが1種類のみの製品が大半です。厚みに関しては、やはり着色されているのが大きな理由です。以前一部のカラコンで、レンズの内側に直接着色されていることで目に影響を及ぼす可能性が指摘されて以降、「サンドイッチ構造」といって、2層のレンズの間に着色する方法が増えてきました。
カラコンの医療的な位置づけは?
カラコンの医療的器具としての位置づけとはどういうものなのでしょうか?通常の視力矯正用のコンタクトレンズおよび度ありカラコンは薬事法上、視力を矯正するための医療器具として、購入に際して眼科医の診察や処方箋が必要な(一部の通販などでは度数などが分かっていれば、処方箋不要のメーカーも存在します。)、いわゆる「高度管理医療機器」として分類されています。これに対して、度なしのカラコンはこれまで、医療機器ではなくいわゆる「おしゃれ雑貨」としての扱いになっていました。

カラコン関連情報